緑道の四季

私の住む町の緑道は自然が一杯です。 お散歩しながら緑道の四季を綴って いきたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

緑道のキンラン

いつも遅れ遅れ・・・(~_~;)撮りすぎの写真に埋もれたままではね~
なので、ここから仕切り直しということで、本日撮りたてのキンランからスタートします。♪

もうあちらこちらが金色に輝いているように沢山咲いています♪
キンラン

美人姉妹?
キンラン姉妹

まるで笑っているような・・・
笑顔のキンラン

小さな山の斜面はまるで秘密の花園
キンラン
スポンサーサイト
  1. 2008/04/29(火) 00:30:04|
  2. 野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

久しぶりの緑道散歩♪(4/22)

そろそろ、フデリンドウやキンランも咲き出しているかな?と久しぶりの緑道散歩してきました。♪
晴れてないとフデリンドウは開花しない花ですが、朝10時過ぎでもまだこんな感じの花が数輪しか
咲いていません。それにここ数年見たこともなかった縄が張り巡らされていました。ここの公園は
ほとんど人影もなく、ひっそりとした場所ですが、保護活動をされている方たちが、踏み荒らされる
ことを心配して保護したのでしょう、でもそこにはほとんど花が見られません。(・_・;)来週にでもまた
行ってみたいと思っています。ここのキンランは茎が随分と伸びていまたが、黄色い蕾はまだです
フデリンドウ

公園から出たところの芝生では、タチイヌノフグリが綺麗に咲いていました。
タチイヌノフグリ(立ち犬の陰嚢)ゴマノハグサ科
オオイヌノフグリの花より随分小さく、茎が立ち上がって咲いています
タチイヌノフグリ(青)

本来は青い花ですが、ピンク色の花もここでは毎年見られます。
タチイヌノフグリ(ピンク)

芝生が好きな花では、この花もそうかな~
マツバウンラン(松葉海蘭)ゴマノハグサ科
海辺に咲くウンランの仲間ということから付いた名前です。他にもツタバウンランという花もあります
マツバウンラン

緑道には川の遊歩道もありますが、コガモの番がいました。まだ旅たたないのでしょうか?
もう少しすると、カルガモ親子の可愛い姿が見られるので楽しみです。♪
コガモの♀お昼寝中?
コガモ♀

コガモの♂もお昼寝中?(^_^;)
コガモ♂

川の横には、田んぼの風景が広がり、レンゲ畑もまだ見られました。
レンゲとミツバチ

次の公園へ歩きます・・・



  1. 2008/04/25(金) 14:34:28|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

続・茅ヶ崎自然生態園

茅ヶ崎自然生態園でも、大好きなスミレが沢山咲いていました。
マルバスミレは、緑道では見かけたことがありませんが、さすが保護されているここでは、沢山見る
ことができました。
マルバスミレ(丸葉菫)名前の通り葉も花びらもなんとなく丸っこくて可愛いスミレです。
マルバスミレ

近くの里山でも、最近見たアカネスミレも咲いていました。
アカネスミレ(茜菫)名前に相応しい色の美しいスミレです、咲く姿も美しいです。
アカネスミレ

ニョイスミレは小さいスミレですが、群生する姿がとても綺麗です。
ニョイスミレ(如意菫・別名ツボスミレ)
ニョイスミレ

自然生態園を出てからも、自然観察会の先生に教えていただいたスミレを探しにいきました。
これは、もうびっくりでしたが、緑道にな・なんとタカオスミレが咲いていました。

葉があまりこげ茶ではないのでヒカゲスミレと呼んだほうがいいのでしょうか?
ヒカゲスミレ(日陰菫)
ヒカゲスミレ

タカオスミレ(高尾菫)
高尾山で発見されたヒカゲスミレの中で葉がこげ茶色から黒紫色のスミレを呼ぶそうですが、図鑑によると他の地域でも見られるとありますので、不思議ではないのかもしれませんがやはり珍しいのではないでしょうか?
タカオスミレ

  1. 2008/04/18(金) 09:30:01|
  2. 野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

茅ヶ崎自然生態園

緑道には,こんな素晴らしい場所もあります。茅ヶ崎自然生態園
土日だけの開園なので、なかなか行く機会がありませんでしたが、
いろいろなスミレが咲いていると聞き行ってきました。
入ってすぐに、な・なんとカワセミの♂が♀に魚を渡している姿を目撃、
遠すぎて証拠写真なのが残念です。(~_~;)
カワセミのペア

ながーい釣り糸を振り上げたウラシマソウがあちこちに咲いています。
ウラシマソウ(浦島草)サトイモ科
ウラシマソウ

鮮やかな花色のクサノオウは、汁は有毒だが麻酔・鎮静の作用があるそうです
クサノオウ(瘡の王)ケシ科
クサノオウ

初めて見ることができたメギ、他の場所では消えてしまったそうですが、こちらには新芽が・・
植物に詳しいご夫婦が眺めていたので、教えていただきました。
メギ(目木)メギ科
メギ

茎が四角ばったアマドコロ、そんな見分け方を教えていただきました。♪
アマドコロ

次回へ続く・・・
  1. 2008/04/15(火) 00:21:14|
  2. 野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

晴れた緑道

早めに晴れ間が出たので、用足し帰りにHGを一回り・・・
ソメイヨシノは散っても、シダレザクラは満開で綺麗です。
シダレザクラ

ベニシジミも嬉しそう♪
ベニシジミ

まだかな?と見に行ったらチゴユリが咲き出していました
チゴユリ(稚児百合)ユリ科
名前の由来は小さくて可愛いところからきているそうです
チゴユリ

そうそう、毎年この花には頭を悩ませています
キランソウとジュウニヒトエの交雑種があると聞きますが、この花はどうでしょう?
花は紫色がかっていてジュウニヒトエとそっくりです。
ジュウニキランソウ?

一株からこんな風に匍匐枝の様なものを伸ばして咲いています
匍匐枝?

違う場所で咲いていたこの花はジュウニヒトエで良いと思うのですが・・・
花は白っぽいです。
ジュウニヒトエ(十二単)シソ科
名前の由来は、沢山咲いた花の様子を女官の着る十二単の衣装に見立てたところから
ジュウニヒトエ

匍匐枝のようではなく、上の花とは違う感じで咲いていました。
ジュウニヒトエ

どなたか教えてください。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/11(金) 17:36:29|
  2. 季節の花と野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
次のページ

プロフィール

osanpochan

Author:osanpochan
野草を探しながらのお散歩が大好き。
なので、HNは”おさんぽ”です。
おさんぽのHP  のんびり行こうよ!
もうひとつのブログ いきもの係り

おさんぽ掲示板

掲示板にお立ち寄りくださる皆様用の掲示板です。 花・鳥・蝶・虫などなど生き物風景、我家のペット自慢などなど、楽しいお写真の投稿をお待ちしています!

おさんぽ掲示板

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。